石川城太ホームページ 一橋大学経済学研究科 国際経済学
ホームページへ Go to English Homepage 一橋大学図書館のページへ

目次

研究

ゼミナール

担当講義

リンク

その他

最新情報 New!

2021.5『国際経済学をつかむ』(第2版)が2020年度有斐閣教科書採用ランキングの経済部門で3位になりました。

2021.4RIETIからディスカッションペーパー"Carbon Tax and Border Tax Adjustments with Technology and Location Choices"を刊行しました。

2021.3.31Singapore Institute of International Affairs主催のASEAN & ASIA FOCUS 2021でパネリストを務めました。

2021.3.20Winter International Trade Seminar (WITS) 2021をオンラインで主催しました。

2021.3.19卒業式が挙行され、ゼミから学士11名、修士1名、博士1名が誕生しました。

2021.3.6Hawaii-Hitotsubashi-Keio (H2K) Workshop on International Economics(第2回)をオンラインで主催しました。

2021.1月下旬共同通信に寄稿した「バイデン大統領就任 強硬な対中通商政策が続く WTO活用、対抗手段に」が配信され、西日本新聞・信濃毎日新聞・日本海新聞・山陰中央新報・茨城新聞・中部経済新聞・北海道新聞・中国新聞・高知新聞・沖縄タイムス・新潟日報・神戸新聞に掲載されました。

2020.12.20慶應義塾大学白井ゼミ、筑波大学黒川ゼミ、東京大学古沢ゼミとインゼミ(オンライン)を行いました。

2020.12.18日本経済新聞朝刊「経済教室」に「米中分断の行方 環太平洋 主導権争い、波乱も」を寄稿しました。

2020.12.12神戸大学中西ゼミ・川島ゼミと三商大ゼミ(オンライン)を行いました。

2020.12.12-13Hitotsubashi Conference on International Trade & FDI, 2020(オンライン)を主催しました。

2020.12.5慶應義塾大学木村ゼミとインゼミ(オンライン)を行いました。

2020.11.22韓国の4大学(ソウル大学・高麗大学・延世大学・梨花女子大学)と日本の5大学(東京大学・京都大学・慶應義塾大学・早稲田大学・一橋大学)とでインゼミ(オンライン)を行いました。

2020.11.5在日韓国大使館主催の日韓経済フォーラムで討論者を務めました。

2020.10.29茨城県立水戸第一高等学校で模擬講義を行いました。

2020.10.1日本学術会議連携会員に任命されました。

2020.9.7&12オンラインゼミ合宿を行いました。

2020.7VoxEUに"Transfer pricing of intangible assets with the arm’s length principle"が掲載されました。

2020.7"Transfer Pricing Regulation and Tax Competition" (with J. P. Choi and T. Furusawa)がJournal of International Economicsにアクセプトされました。

2020.6VoxEUに”Transfer pricing regulation and tax competition"が掲載されました。

2020.6“What Goes Around Comes Around: Export-enhancing effects of import-tariff reductions” (with K. Hayakawa and N. Tarui)がJournal of International Economicsにアクセプトされました。

2020.6Japan SPOTLIGHT • May / June 2020に、"Progress of Digital Trade & the Current Status of Rule-Making"が掲載されました。


これより前の最新情報はこちらです

略歴

石川城太2003年秋

石川城太(いしかわじょうた)、1960年生まれ。一橋大学経済学部卒業、一橋大学大学院経済学研究科修士課程修了、 ウェスタン・オンタリオ大学大学院経済学研究科博士課程修了(Ph.D.)。

ウェスタン・オンタリオ大学経済学部ポスト・ドクトラル・フェロー、一橋大学経済学部専任講師、助教授を経て、現在、教授。この間、コロラド大学ボールダー校経済学部、及びブリティッシュ・コロンビア大学商学部客員研究員、ボッコーニ大学、ハワイ大学、及びニュー・サウス・ウェールズ大学客員教授を歴任。

詳細な経歴については経済学研究科のページをご覧ください。

専門・研究分野

国際貿易論。最近は、不完全競争下で貿易政策がどのような影響を経済にもたらすか を理論的に研究している。国際貿易論がどのような学問かを知りたい人は、 拙著「私の人生経験にみる国際貿易論の縮図」 『一橋論叢』1993年4月号(学問への招待特集)に簡単な紹介があるので参考にして下さい。

主な著書・論文

連絡先